1日1万円稼ぐのは難しくないFX

no comments

為替の動きをチャートにして見ると分かりますが、
僅かに上下運動をしているかと思うと
一気に上がり続けるとか
下がり続けていくといった変動をしていきます。

FXって儲かる投資だと思いませんか。

仮に自己資金の証拠金を20万円として、
レバレッジはやや低めの10倍に設定すると
200万円のトレードに参加できるのです。

そして今日が1ドル100円で明日101円に
成るって起こりうる変動ですよね。

ですから今日100円で買って明日101円になったところで売れば、
1万円の利益を確保できます。

でもその逆で99円だと一万円の損金。
さらに101円になるか99円になるかの確率は、
何パーセントになるかを考えると50%
あるいは100円のままで変動なし。

そう考えるとなんとなく利益を
得られると思われるのがFXなのですが。

FX用語を勉強する

no comments

FXでしっかりとトレードを
繰り返して取引をしている人でも、
FX用語に精通している人は少ないでしょう。

意外とこのFX用語は知らなかった
という用語がたまに出てきたりする事がありますよね。

頑張って勉強してFX用語を覚えていても
取引になれているうちに、
FX用語なんかしらなくても
取引できることになってきます。

そのうちFX用語を勉強しなくなることもあるので、
新しい用語が増えてきているにも関わらず、
FX用語を知らないまま過ごしてしまうということが良くあります。

FXは一生勉強しつづけなければ
勝ちをキープすることができません。

改めてFX用語集を見てみると
なるほどそうだったのかと思い知らされることもあります。

FX用語を覚えて知識が増えるということは、
FXでの取引で勝ちやすくなるということです。

毎日FXでの取引を続けているから
勝ちやすくなっているからといって
勉強を怠っているといつの間にか
時代においていかれているということもあります。

FX用語集もたまには開いて見ましょう。

そもそも為替は何で動く

no comments

為替相場は国の通貨と他国の通貨を
交換する際の基準になる比率のことを言います。

ニュースやインターネットで確認できる為替相場は、
金融機関同士が通貨を売買する際に、
使う銀行間相場となります。

この金融機関の通貨の売買により
値段が決まっていくことになります。

売る人が居れば買う人も居るということになり、
売り手と買い手が同時に折り合いのつく値というのが
為替相場になります。

そのため、国同士の強さにより
為替の値が上がったり下がったりということが起こりうるのです。

FXではこの為替の値動きにより安い時に買い、
高い時に売るということが可能になるため
為替差益による利益が得られるということになります。

国同士の強さや弱さをしっかりと勉強して理解して、
情報をすばやく入手して人よりもより安く通貨を買い、
より高く通貨を売っていきましょう。

FXで上手に取引をしていくことで
簡単に利益を得ることができますよ。

為替相場が動く仕組みをしっかりと
理解してFXでの取引をしていきましょう。